夏季期間の部屋タイプについて
フィリピンの代表的な教育学園都市
イロイロにある語学学校。
イロイロでは最大規模の施設を誇り、
快適で安全な学習環境を
ご用意しております。
  • フィリピンは世界で3番目に英語を話す人口の多い国です。 フィリピンに留学して英語が身に付くかと疑問を持つ方が多いと思われますが、フィリピンでは英語が公用語として位置付けされていて、第ニ言語として小学校から教育を受けています。
    教育で習得するという点では私たち日本人と同じですが、街中では母国語であるタガログ語(フィリピン語)より、英語をよく目にし、耳にします。
  • 英語に訛りはないの?

    アメリカに統治されていた時代が長いこともあり、フィリピン英語は基本的にアメリカンスタンダードに基づいていて、訛りも少なく、アメリカンイングリッシュのイントネーションに近いと言えます。

  • 1日3時間もの1:1授業
    カリキュラムされた
    個人別オーダーメイド教育!
    グループ授業と合わせ1日6〜8時間の集中レッスンで、短期留学でも十分な成果が期待できます。
  • イロイロ英語留学にかかる費用は
    欧米諸国への留学の約1/4という安さ!
    また、物価も日本に比べて1/4〜1/10、
    マニラに比べて1/3程度と、
    出費を抑えながら学ぶことができる地域です。

新着情報

もっと見る

太平洋に浮かぶ7107もの島々からなる国、フィリピン
アジア特有の雰囲気の味わえる大都市から、美しく快適なビーチリゾートまでバラエティ豊かな楽しみ方のできるプレミアムリゾートアイランドです。
フィリピンはヨーロッパ・アメリカ・アジアの生活様式と文化が一堂に会しており、イスラムや仏教国の多いアジアの中では唯一のカトリック教国です。
  • 正式国名

    フィリピン共和国
    Republic of the Philippines

    人口

    約9,400万人
    (2010年推計)
  • 地理

    ルソン島・ヴィサヤ諸島・ミンダナオ島・パナイ島などを中心に、大小合わせて7107の島々から構成される多島海国家です。地方行政の最上位単位は、州と公認都市。州と都市の数は、2006年12月時点で17の地方にグループ分けされます。(州=81/公認都市=61)
  • 教育

    アメリカの教育制度にならっています。
    義務教育は小学校6年、高校4年、大学4年、大学院2年以上です。
    私立/公立をあわせ600校以上の単科大学と総合大学があります。
  • 国民性

    【フィリピーノホスピタリティ】
    フィリピン人の国民性で表される言葉の一つで、「知らない人にも親切に接し、陽気でいつも笑顔を絶やさず、家族思い」な暖かい人柄の方が多いです。
  • 言語

    国語はフィリピン語、公用語はフィリピン語と英語ですが、母語として使われる言語は合計172に及びます。英語が共通語として使われているので、アジアで一番英語の通用度が高い国です。
  • 宗教

    フィリピンは東ティモールを除けば東南アジア唯一のキリスト教国で、国民の約90%以上がキリスト教徒です。そのうちローマ・カトリックが83%、プロテスタントが9%を占め、その他はイスラム教、仏教などが信仰されています。
Get Adobe Flash player