【イロイロで発見!】こんなところに日本人

こんにちは。

今日はMKで学生サポートをしてくれている、藤村くんを紹介いたします。

 

S_5823942272909

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤村君は2012年、フィリピン留学後、
イロイロにあるフィリピン中央大学に入学したツワモノなんです!

 

既にイロイロに4年住んでいる藤村君。
イロイロマスター試験1級を持っています。(嘘)

 

 

【自己紹介】
名前…Satoshi Fujimura
年齢…24歳
出身…熊本県
学部…起業学部
趣味…安く旅に行くこと
イロイロに来た理由…直感!
好きな女性のタイプ…石原さとみ
好きなフィリピン料理…レチョン
イロイロのお勧めスポット…SEDA HOTELの屋上!

 

 

趣味である格安旅行で伝説を残した藤村君。
1泊2日でギマラス旅行に行った際は100ペソで過ごしたり、
ボラカイ島2泊3日を1,000ペソで過ごしたそうです…!!

 

17439568_1181196765340363_1750049664_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな彼は、起業学部ということもあり、
今、たい焼き屋を3店舗とバーを経営しています。

 

17467763_1181196715340368_1990937771_n 17495858_1181196725340367_539644_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとフィリピン最大のお祭り、ディナギャンフェスティバルの際には、

チョコバナナを販売したとか…!!

 

17467801_1181196782007028_836344008_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィリピンでの生活、大学、起業すべてを経験している藤村君。
イロイロに来た際は是非彼のたい焼き屋に遊びに行ってみてください♪

 

17453506_1181196745340365_541983607_o

 

PAGE TOP ↑

【潜入!】フィリピンのコストコ、S&Rに行ってきた!

こんにちは。

 

イロイロには会員制のスーパーS&Rがあります。

S&Rとは、日本でいうコストコ。会員制スーパーとなっており、

もし利用したい場合は、700ペソで会員権を買わなければいけません。

S_5818545360993

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなS&Rに初潜入いたしましたので、今日はその模様をお伝えしようと思います!

留学の思い出に是非、皆さんも行ってみてはいかがでしょうか!?

 

【入口】

S_5818543155998

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口ではIDチェックが行われています。

ちなみに、IDがなくても会員の方と一緒に入ると問題なく中に入ることが可能です。

 

【電化製品・アウトドアグッズの数がすごい】

S_5818538369961 S_5818535883011

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入るとすぐに電化製品、アウトドアグッズが並んでいます。

キャンプ用品、ガスコンロ、テレビ、椅子、エアコン、クーラーボックス、、

なんでも揃っています。見ているだけで1時間は時間が潰せそうです。

 

【生鮮食品も充実!】

S_5818532905251 S_5818533406418

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰が買うんだよ!とつっこみたくなるような大きさの豚肉、

ヨーグルト、種類豊富な野菜、焼肉、カニ、普段スーパーであまりみない食品がズラッと並んでいます。

 

【フルーツも豊富!】

S_5818532262937 S_5818531410575

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フルーツも他のスーパーと比べて豊富にそろっています。

日本で食べれないフルーツもあるので、是非トライしてみてください!

個人的には写真右のドラゴンフルーツにいつか挑戦してみたい。。

 

【外国人に嬉しい商品もたくさん】

S_5818526632164 S_5818534477580

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界のビールが売っていたり、お茶のTパック、お菓子も種類が豊富です。

現地の商品だけでなく、日本や韓国、アメリカ、ニュージーランドなどの輸入品もたくさんあります。

 

【イートインコーナーもあり】

S_5818528936367

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レジ奥にはピザやケーキを食べれるフードコートもあります。

広い店内なので、買い物で歩き疲れた方たちがよく利用しているみたいです。

 

 

 

ついつい私も会員権を買おうかな。。と思ってしまうほど、

いろんな商品が売っていて面白い場所でした。

 

学校からタクシーで5分程度で行く事がかのうですので、

イロイロに来た際は是非行ってみてください。

 

 

 

 

 

PAGE TOP ↑

【必見!】お腹がすいたら出前も頼める!

こんにちは!

 

MKは全寮制。朝・昼・夜とも食事は学校のカフェテリアで毎日提供されます。

ただ、夜ご飯の時間が17:00~18:30と意外と早いんです。

 

門限は20:00まで。その後、20:00~22:00まで自習もあるので、

自習後、お腹が空いてどうしようもできない!門限超えているから外にでれない!

という状況になってしまうかたもおります。

 

CIMG2275

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、MKには売店もありますし、出前を頼むことも可能です!

今日は、普段学生さんに人気な出前リスト、4店舗をお知らせします。

 

 

①日本でもお馴染みマクドナルド

CIMG2270

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり1番人気のマクドナルド。

お馴染みのビックマック、フィレオフィッシュ、ナゲットなど種類も豊富です。

値段も80ペソ~とリーズナブル。日本未上陸のメニューも食べることができるかも!?

 

 

②フィリピンでは不動の人気。ジョリビー

CIMG2269

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィリピンではマクドナルドを超す人気のジョリビー。

フィリピンに来たら絶対に1回は食べることをお勧めします!

ジョリビーでしか食べれない、ピーチマンゴーパイやチャンプハンバーガーが大人気!

 

 

③1人でピザを食べるならここ!アルバトロス!

CIMG2268

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここのピザは1人用サイズがあるのと、種類もかなり豊富(50種類)!

しかも値段は100ペソ~、1枚からの注文でも届けてくれます。

1人でがっつり食べたい方にお勧めです!

学生に人気のピザは、チキンガーリック・ハワイアン。

チョコマシュマロなど、あまり見かけなメニューもあります。

 

 

④皆でピザパーティーをやるならPIZZARD!

CIMG2267

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10人で食べても食べきれない大きなピザがあり!値段も800ペソ程度とお得です。

パーティーやお別れ会などで頼んでいる学生をよく目にします。

 

 

 

【注文方法】

CIMG2272

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①MKに入って右手にあるガードハウスでメニューから好きなのを選ぶ

②注文(ガードマンがしてくれます)

③到着を待つ(大体40分程度)

 

夜中でも届けてくれるので、とても便利です。

MKに来た際は是非注文してみてください。^^

PAGE TOP ↑

【注目!】ASEAN一色のイロイロ

こんにちは。

現在、イロイロではASEANが開催されています。

 

ASEANとは。。。↓

東南アジア10か国から成るASEAN(東南アジア諸国連合)は,

1967年の「バンコク宣言」によって設立されました。

原加盟国はタイ,インドネシア,シンガポール,フィリピン,マレーシアの5か国で,

1984年にブルネイが加盟後,加盟国が順次増加し,現在は10か国で構成されています。

2015年に共同体となったASEANは,過去10年間に高い経済成長を見せており,

今後,世界の「開かれた成長センター」となる潜在力が,世界各国から注目されています。

 

何が言いたいかというと、

イロイロはとても注目されている!ということです。

 

街にはモニュメントや旗が掲げられ、ASEAN色に染まっています。

S_5789514189482

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑空港

 

S_5789514326384

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑モニュメント

 

東南アジアの成長を肌で感じてみたい方、イロイロはとても魅力的な街です。

是非1度お越しください~。

3-7-532x399

 

PAGE TOP ↑

【衝撃!】フィリピンの文化

こんにちは。現地スタッフTaiichiです。

 

今日は以外!?なフィリピンの文化について紹介しようと思います。

 

私事ですが今週の日曜日にフィリピンで誕生日を迎えました。

そんな私のためにMKの優しいスタッフたちが誕生会を準備してくれたのですが、

 

IMG_8407

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィリピンでは誕生日の本人が実費でパーティーを開くという、よく意味の分からない文化があるんです。

今まで、先生の誕生会などに参加した際も、料理を持ち寄ったり買ったりしている光景を目にしてきました。美味しいフィリピン料理、食べきれないくらい大きいケーキがいつもテーブルに並んでいます。

 

IMG_8403

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフからはパーティーに何買うか決まった?

レチョン(豚の丸焼き)を買ったらいいよ!

あとアイスクリーム。ケーキは買っとくね!と言われてしまいました。

 

いつもお世話になっているので、用意出来たらなと思っていますがさすがに豚の丸焼きは予算オーバーです。。

※韓国や台湾は日本と一緒で、誕生日の人が奢るという文化はありません。

フィリピンで誕生日を迎えても奢らなければいけないということはないのでご安心ください。

 

フィリピンで誕生日やクリスマス、正月を迎えたことがある方はわかると思いますが、

おめでとう。や、ありがとう。の言葉を日本に居る時以上に耳にします。

 

皆思いやりがあって優しい人ばかりです。そんな人たちに囲まれながら勉強ができる最高の環境がここには整っています。

もしフィリピン留学を迷っている方は是非MKへ!優しい先生とスタッフがお待ちしております。

 

IMG_8487

 

PAGE TOP ↑

【南国】イロイロに来たらフルーツをたべよう!

南国といえば何を思い浮かべますか?

 

 

ビーチ?
1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いえ、それよりフルーツですよね!

フィリピンには美味しいフルーツがたくさんあり、スーパーマーケットや市場で安く買う事ができます。

あまり日本で見る事のできないフルーツも手に入るかも!?

 

今日はスーパーマーケットで一体どんなフルーツが手に入るのかご紹介いたします。

 

CIMG1883

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらがフルーツ売り場、実際にはこの写真の他にも売り場があり、

見ているだけで楽しい空間です。

 

CIMG1884

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バナナ→100g 36ペソ

 

CIMG1885

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上からメロン・スイカ/パイナップル・細長いスイカ。

 

CIMG1886

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グレープフルーツに似た果物。そして、右上で存在感を発揮している。。。↓

 

キングオブフルーツ ドリアン

CIMG1887

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのほかにもこんなフルーツも売っています。

CIMG1889 CIMG1888

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は撮影禁止とのことで、フルーツの紹介はここまで。

イロイロに来た際は是非、イロイロなフルーツを食べてみてください~!!

 

PAGE TOP ↑

【現実】ごみ山スタディーツアーに行ってきました。

こんにちは。現地スタッフTaichiです。

 

先日、イロイロから車で約30分のところにあるごみ山へスタディーツアーに行ってきました。

どんな感じだったのか、そしてどんなことを思ったのかを今日は紹介します。

 

CIMG1533

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログを読んでいる方で、ごみ山に行ったことがある方は少ないと思います。

綺麗な街もある一方で、まだまだ発展していない地域もあるのが現実です。

 

 

 

【なぜごみ山が出来てしまったのか。】

CIMG1534

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2009年 10 ⽉に市⺠のごみ分別がスタートする前までは、

イロイロ市全域のごみが回収され、分別されずに投棄されていたという現状があります。

 

1 日当たり 180 〜300 トンのごみが捨てられ、現在の蓄積量は約 30 万⽴⽅メートル。

面積にすると23ヘクタール (東京ドーム 5.6 倍の大きさ)にもなります。

この中で生活している子供たちも居ますし、仕事をしなければいけないため、学校に行けていない人もいます。

 

 

【なぜ学校に行けないのか。】

CIMG1537

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貧しいからという理由もあるかもしれないですが、「3T 不⾜」 も1つの原因となっています。

3T不足とは、教室(Teaching room)、教科書(Text book)、教師(Teacher)の3T が 足りなく、2011 年 時点において、全国で教室は約 32,644 室、教科書 は 60,000,000 冊、教師は 46,576 人が不⾜していると言われています。

学校の卒業率もまだまだ低いのが現状です。

■卒業率:小学 66%、高校 43% 大学 14%■

 

 

 

今回のボランティアで、実際に家庭訪問や配給、住んでいるかたにインタビューを行いました。

お腹を空かしている子供たちにもたくさん会いました。貧しい地域なのにみんな笑顔で出迎えてくれました。

 

CIMG1615

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のボランティアを通し、フィリピンの現状について、そして私たちに何ができるか考えさせられた貴重な時間でした。

 

フィリピンを観光している日本人は、客観的にただのお金持ちです。

レートが有利なのを良いことに、800円くらいで高級なレストランへ行き、700円くらいで1時間のマッサージ。タクシーは30分移動して300円程度。

 

カメラを首にぶら下げて歩いている自分が少し嫌になりました。嫌みったしく見えるのかなって思いました。

 

経済的にはもちろん幸せな日本人。

ごみ山に住んでいる人と比べたら圧倒的にお金持ちです。

でも、日本には日本の問題があるのかなと改めて思いました。

 

毎年3万人以上の自殺者がいて、100万人ものうつ病患者がいる国ですから。

日本も下手したら、ある種の心の貧困が進行中な国だなと思います。

 

CIMG1659

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑みんな素敵な笑顔

 

この現状が少しでも早くいい方向に向かえばなと強く思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP ↑

【意外と知らない!?】イロイロでドライクリーニングを出してみた。

こんにちは。現地スタッフTaichiです。

 

普段は学校のランドリーサービスを使っていますが、

先日、ジャケットとパンツをドライクリーニングに出したくなり、現地スタッフに聞いてました。

 

『ドライクリーニングってどこで出すの?』

 

『わからない。SMショッピングモールで出せるんじゃない?』

 

現地の大学に通っている日本人にも聞いてみましたが、出したことないのでわからないと言われ、

実際にドライクリーニングを出せるのか探してきました。

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと!!SMの中で見つける事ができました。

お店の名前はLABADA。SMの1階にあります。

 

ここで気になるのがお値段。

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャケット=185ペソ

ズボン=100ペソ

 

ビックリするほど安くありませんが、日本よりも少し安めです。

さすが常夏のフィリピン、ダウンジャケットは値段表にありません。

クリーニング出来るか聞いてみたところ、現物を見ないとわからないとのことでした。

 

 

 

ということで実際に出してみました。

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは予約確認書になります。

なんて書いてあるか字が汚く読めないですが、

全部のボタン・縫い目・ブランドまで細かくチェックしていたので安心です。

 

仕上がりまでは3日間。

 

フィリピンでドライクリーニングが必要な方、

是非、LABADAへ行ってみてください~!

 

PAGE TOP ↑

【安心!】空港ピックアップスタッフ紹介

こんにちは。現地スタッフTaichiです。

 

 

MKに留学される学生さんの中には、初海外!初留学!という方もいらっしゃいます。

 

初めての外国・飛行機の乗り換えで不安もあるかと思いますが、安心してください!

イロイロ空港まで辿りつけば必ず私たちが待っています!!

(左 : Taichi 右 : Sen)

 

 

CIMG0691

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

必ず日本人スタッフが迎えに行きますので、

MKと書いた黄色い看板を見つけてくださいね~。

 

 

 

運がいい方は校長先生(写真左)も迎えに行くかも!?

 

CIMG0689

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまにピックアップの際、

 

“Hello! Nice to meet you…  Ah… MK…My name is…”

 

と英語で話しかけてくれる方もいらっしゃいますが、こんにちは!で大丈夫です。

 

何かわからないことがあれば、いつでも私たちに聞いてくださいね!

 

PAGE TOP ↑

【ノマドに最適!】イロイロにしかない”コーヒーブレイク”

こんにちは。現地スタッフTaichiです。

 

イロイロには、日本でもお馴染みのスターバックスやボスコーヒー、

クリスピークリーム、ローカルのお洒落なカフェがたくさんあります。

 

スターバックスはいつも混んでいて、Wifiの速度が不安定、

お洒落なカフェもいつも混んでいたりと、勉強やネットサーフィンをする環境は中々整っていません。。

 

そんな中、勉強・ネットサーフィンに最適なカフェを発見しました。

その名も【Coffee Break】です。

 

6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スモールビルというエリアにあるカフェです。

他のエリアにもあるため、イロイロに留学中1回は目にするのではないでしょうか。

 

何故、このCoffee Breakがお勧めなのかを紹介していきます。

 

 

①WIFIが2時間使い放題、速度もまあまあ早い

 

7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②常に人があまりいなく、静かな環境

 

5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③テラス席もあり気分転換もできる

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノマドの人や勉強するのに最適な環境が整っています。

 

 

 

もちろんコーヒーも美味しく値段も安い一石二鳥なカフェとなっております。

 

ケーキもたくさん種類があるので是非、食べてみてください。

2 1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はこのブログもCoffee Breakで書いています。

2時間経つと自動切断されますが、もう1回コーヒーを頼むと更に2時間使う事が可能です。

ちなみにコーヒーは100円から販売されています。

 

 

もしどうしても安く滞在したいという方!

水のペットボトルが70円で売っているので、水を買いましょう~。

 

それでは、よい週末をお過ごしください。

 

PAGE TOP ↑

1 2 3 4 5 6 8
 ※ ブログの内容は投稿当時の内容であり、現在の情報とは異なる内容がございます。予めご了承ください。