【真実!】MKの先生達は明るい。

今日は月曜日。いつもは皆テンションが低いのですが、
フィリピンは木曜日から日曜日まで4連休のため、学生も先生もテンションが高めです。

そう、今週はホーリーウィークという、日本でいうお盆休み。
1年で1番長い連休なんです。

 

という話はおいといて、

 

よくフィリピン人の先生は“明るい”とか“優しい”とか“元気”とか聞きませんか!?
でも聞いているだけだと中々イメージが湧きません。
実際に私も来るまでフィリピンのイメージが湧きませんでした。

さて、今回はMKの日常をそのままお伝えしようと思います。
フィリピン人の先生・MKの雰囲気が少しでも伝われば幸いです。

 

【朝から異常なくらいハイテンション】

S_5899820769959

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出勤時間は朝8時。皆目を擦りながら来るかと思えば、
フィリピン人スタッフ・先生はハイタッチでお出迎え。
正直、朝からテンションがついていけません。

 

【お昼前、お腹が減っているのにハイテンション】

S_5899820545834

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹が減ってテンションが下がるかと思ったら。。
もうすぐお昼だ!頑張ろう!何を食べよう!とハイテンションです。

 

【ランチ休憩後】

S_5899820106406

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯を食べ眠たくなかったと思ったら。。
そんなことなく、いつも通りのハイテンション。
台湾人マネージャーステラはテンションについていけず眠そうです。

 

 

 

【レッスンもいよいよ終わり】

S_5914353108836

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レッスンが終わっても学生と話したり、バレーボールを一緒に楽しんだり、
まだまだ元気な先生たち。

 

 

【結論】
1日中、テンション高め。
常にポジティブな先生たちばかりです。

元気がなくなったらイロイロに来よう。
そんな風に思える先生たちばかりのMK。皆さんの留学を全力でサポートします!

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP ↑

コメントは許可されていません。

 ※ ブログの内容は投稿当時の内容であり、現在の情報とは異なる内容がございます。予めご了承ください。