【開催中!】世界一のマンゴーフェスティバル

世界一甘いマンゴーを食べたい?

それであれば、ギマラス島に行きましょう!

今日は、ギマラスマンゴーフェスティバルについて情報をまとめていきます\(^o^)/

 

①開催場所

 

②マンゴーフェスティバルの日程【2017年度】

下記のとおり。今週末までです!

  • 2017年5月11日~5月22日

 

③イロイロからギマラス島への行き方

学校からポートへ向かう

学校からギマラスポートまではタクシーで約15分、料金にすると100ペソ程度です。
タクシードライバーには『ギマラスポート』と言えば伝わります。

Guimaras Iloilo travel guide (2) port

チケットを買い乗船する

ギマラス島までは約15分。14ペソで行くことが可能です。
船がたくさん並んでいますが、『ギマラス!』と言うと『これ!』と教えてくれるので最初に聞いた方がスムーズに乗船できます。

9571980635_b62cc13082_o

15分後、ギマラス島に到着です。\(^o^)/
ポートにはマンゴーのオブジェもあります。

S_6091994543077

③ギマラス島からフェスティバル会場への行き方

大きく分けて3つ方法があります。

 

■ジプニーで行く→1番安い 20ペソ程度

■トライシクルで行く→待ち時間なく行ける 150ペソ程度

■バンをチャーターする→高いが快適

 

今回はトライシクルで会場まで行くのが一番効率がいいかと思います。※ちなみにギマラス島にタクシーは走っておりません。
マンゴーフェスティバル目当てに来る観光客も多いので、何も言わなくても連れて行ってくれました。
もし分かっていなければ、『ギマラス・プロピン・シャル・キャピトル』と言えばOKです。

S_6092000972873

20分くらいで到着です。

S_6091994937499

④会場の様子

6

祭り会場にはフライドポテトやホットドックもあり!

4

甘酸っぱいグリーンマンゴー

3

ギマラスのオブジェ

2

会場雑感①

1

会場雑感②

5

マンゴーピザも食べれます♪

 

⑤注意点

下記の件だけ注意すれば問題ありません\(^o^)/

■ギマラスからイロイロ行きの船は19:00になるとなくなるので日帰りで行く方は要注意!

■相当田舎なので、トイレにティッシュがないことが多いです。トイレットペーパーを持っていきましょう。

■人混みなので念のためスリ、落とし物には注意しましょう。

 

⑥まとめ

この時期にしか味わえないマンゴー。かなり絶品です。
ギマラスのマンゴーは欧米にしか出荷されておらず日本で食べることはできないので、是非食べてみることをおすすめします\(^o^)/
会場では毎日イベントも行われているみたいなので要チェック。→詳しくはこちら

 

もし分からないことがあれば学校スタッフに聞いてください~。